チェコ留学の報告をします

高橋 唯菜さん〈国際コース 2年〉

私はチェコという国のことを全く知りませんでした。何もわからない状態で1人留学へ行くことは楽しみ半分、不安半分でした。不安のほうが大きかったかもしれません。最初の大きな不安は空港でのことでした。仙台空港から出発してチェコに着くまで、乗り継ぎやチェックインも全てひとりでしなければならなかったのでとても不安でした。

まず、チェコへ着いたときは寒さに驚きました。寒いとは聞いていましたが予想以上で、肌にくるようなピリピリした寒さでした。気温は毎日マイナスで、ときにはマイナス13度ほどになるときもありましたが、雪はほとんどありません。 また、朝7時ごろでもまだ外が暗いことにも驚きました。

私の通っていた学校は小学校、中学校、高校がいっしょになっているような学校でした。私の時間割はどの学年の人とも関われるものだったので、学ぶことが多かったです。学校では(中学生くらいから)ほとんどがパソコンを使っての授業で、生徒はみんな自分のパソコンを持ち歩いて、ノートではなくそちらに板書をしたりしていました。レポートをつくって発表する授業が多くあったことが印象的でした。授業は45分間で、早いときはお昼過ぎに全部の授業が終わることがありました。
給食のような制度もあって、学校から歩いて5分くらいの学食のようなところでお昼を食べます。ランチカードというものから事前に自分で決めておいた献立(毎日2種類あってどちらか選ぶ)を読みとって昼食をもらうという制度でした。また、3時間目と4時間目の間に20分間の休憩がありパンやフルーツなど軽食をとります。ちょっとした購買のようなものもあって、パンが100円しないくらいで売っていたことに最初は驚きました。
登下校はバスを使っていました。
チェコで生活をしていて驚いたことは、喫煙者の多さでした。チェコでは18歳から飲酒喫煙が許されているので若い人も道でよく煙草を吸っていました。また、日本ではあまり見かけないので、煙草の吸殻が道にたくさん落ちていることにも驚きました。女性の喫煙者が多かったことが印象的でした。



留学して1ヶ月半が過ぎた頃、ホストファミリーが変わりました。最初のホストファミリーと過ごす最後の週末には、みんなでお寿司を作って食べました。お箸を使ったり、わさびを食べてみたりと日本の風習を体験して、ホストファミリーも楽しんでくれたようでした。

3月上旬に春休みがありました。春休みは1週間と短いのですが、夏休みは丸々2ヶ月あるそうです。春休みの間は最初のホストファミリーと過ごしました。オーストリアのアクアパークへ行ったり、家でリラックスしたりしながら有意義な時間を過ごすことができました。

毎週末にはホストファミリーにいろいろな所へ連れて行ってもらいました。初めての週末はお城や動物園、スケート場に行きました。お城はフルボカー城という、チェコで最も美しいといわれる13世紀に建てられたお城でした。動物園は、冬なので残念ながらあまり動物は外に出ていなかったのですが楽しむことができました。気温がとても低いので湖や川でスケートをすることができ、実際にわたしも湖の上を滑りました。スケート場で滑るよりも滑りづらかったですが、より自然に触れながら楽しむことができて良かったです。


アイスホッケーの試合を観に行ったりもしました。すごい迫力で、スタジアムが一体となった雰囲気はいまでも覚えています。2月の初めにはホストシスターと2人でチェコの首都であるプラハを観光してきました。有名な観光地へ行ったり、とても大きなショッピングセンターで買い物を楽しんだりしました。
3月になり、ホストファミリーが変わってから、新しいホストファミリーのおじいさんがやっている農場へ行ったりもしました。豚や鶏、ヌートリアというカピバラに似た動物がいて、猫もいました。エサを与える様子など、初めてみたのでとてもいい経験になったと思います。ホストシスターたちと映画館で映画を鑑賞したことも印象に残っています。英語音声、チェコ語字幕の映画だったので理解できるか不安でしたが、部分的にでも理解できたので良かったです。

最初は3ヶ月間もチェコという全く知らない国で1人で過ごすことや、ホストファミリーと上手くやっていけるのか、学校の人と仲良くできるのかなど、何もかもが不安でした。でも、みんなとても親切にしてくれて、学校ではいろんな人が会うたびに声をかけてくれたりしました。ホストファミリーとも本当の家族のように過ごすことができたと思います。自分がどのくらい成長したかはわかりませんが、この経験をこれから先、いろんな場面で生かしていけたらいいなと思います。


ページトップ

学校法人 羽黒学園 羽黒高等学校

〒997-0296 山形県鶴岡市羽黒町手向字薬師沢198

0235-62-2105

0235-62-2193(代表)


0235-64-0851

0235-64-0863(職員室)

© HAGURO HIGH SCHOOL

MAP