羽黒高等学校 郷陵同窓会 会則

第1条(名称)本会は郷陵同窓会と称する。

第2条(事務所)本会の事務所は、学校法人羽黒学園羽黒高等学校に置く。

第3条(目的)本会は会員相互の親睦、互助をはかり、教養を高め地方文化の向上、発展に努めて、母校教育に協力することを目的とする。

第4条(事業)本会は前条の目的を達成するために、次の事業を行う。

  1. 会員の親睦、互助をはかる事。
  2. 各種講習会、講演会の開催。
  3. 会報および会員名簿の発行。
  4. 母校の教育を援助する。
  5. 生徒並びに職員の表彰に関する事項。
  6. その他目的達成に必要な事。

第5条(組織)本会は本校卒業生を正会員とし、母校の現旧職員並びに本会の目的に賛同する人を賛助会員とする。

第6条(役員)本会に次の役員を置く。

会 長 1名 副会長 若干名 理 事 若干名 監 事 2名
幹事長 1名 幹 事 若干名 顧 問 若干名

第7条(顧問)本会は顧問を置くことができる。顧問は理事会の決議により会長がこれを委嘱する。

第8条(役員の選任)役員の選任は次の通りとする。

  1. 会長、副会長は総会において決定する。
  2. 理事は卒業年次、地域等を考慮して、会長がこれを委嘱する。
  3. 幹事長及び幹事、監査(監事)は会員より会長がこれを委嘱する。

第9条(役員の任期)役員の選任は2年とする。但し、再任を妨げない。

第10条(会議)総会は年1回開き、予算および決算その他重要事項を審議する。理事会、幹事会は必要に応じて会長がこれを招集するが、理事会は緊急の場合総会にかわる事ができる。

第11条(役員の任務)役員の任務は次の通りとする。

  1. 会長は会務を統括し、本会を代表する。
  2. 副会長は会長を補佐し、会長事故あるときはその任務を代行する。
  3. 理事は本会の重要事項を審議し、運営に当たる。
  4. 会計監査は会計を監査する。
  5. 幹事長および幹事は庶務、会計に当たる。
  6. 幹事1名は事務所内に置く。

第12条(経理)

  1. 正会員の入会金2,000円、終身会費3,000円とし、入会の際に納めるものとする。
  2. 本会の事業に伴う主旨に賛同するものの寄付金、その他の収入による。

第14条(備付帳簿)本会には次の帳簿を備えるものとする。

  1. 会則並びに記録簿
  2. 会員名簿
  3. 役員名簿
  4. 会計簿

第15条(会則の変更)会則の変更は総会の決議による。

第16条(支部)本会は必要に応じて支部を設けることができる。支部規則は別にこれを定める。

〈特則〉 この会則は、昭和41年3月4日より適用する。

  • 平成元年4月1日 一部改正
  • 平成10年8月28日 一部改正
  • 平成12年6月15日 一部改正

ページトップ

学校法人 羽黒学園 羽黒高等学校

〒997-0296 山形県鶴岡市手向字薬師沢198

0235-62-2105

0235-62-2193(代表)


0235-64-0851

0235-64-0863(職員室)

© HAGURO HIGH SCHOOL

MAP